Haruyuki Mohri Blog(Delphi)

毛利春幸のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファイルの更新日付だけを取ってくる

さっきなんとなく作ったんで貼ろ。

TDateTime __fastcall TForm1::fileDateTime(const AnsiString stFileNamePath)
{
int iSearch;
TSearchRec sr;
TDateTime dtTemp = (TDateTime)0;

iSearch = FindFirst(stFileNamePath, faAnyFile - faDirectory - faSysFile, sr);
while ( iSearch == 0 ) //ループとか別にいらんけど...
{
dtTemp = FileDateToDateTime(sr.Time);
iSearch = FindNext(sr);
}
FindClose(sr);
return dtTemp;
}

void __fastcall TForm1::FormCreate(TObject *Sender)
{
TDateTime test = this->fileDateTime(ParamStr(0));
Caption = FormatDateTime("yyyy/mm/dd hh:nn:ss", test);

}

#↑の事しなくても実際はFileAge()って言う関数があるので
#Caption = FormatDateTime("yyyy/mm/dd hh:nn:ss", FileDateToDateTime(FileAge(ParamStr(0))));
#だけで済んでしまう....泣

自分のアプリの時間が窓タイトルに表示される
窓タイトルにファイルの作成時刻を表示する

FileDateToDateTime()って関数でSearchRec.Time→TDateTime型に変えれる
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/01/23(水) 18:47:58|
  2. BCB

Profile

Twitter...

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。