Haruyuki Mohri Blog(Delphi)

毛利春幸のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DELPHI ファイル名の変更(rename)とファイル移動

ファイル名変更(ファイル移動)
RenameFile('C:\old.jpg', 'C:\new.jpg');
引数渡すのはstringでOK

SysUtils.RenameFile内部ではMoveFile API呼んでるだけみたい

成功ならTrueを返す




スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/05/27(水) 18:09:45|
  2. Delphi

ファイル削除(DELPHI)

Delphiでファイルを削除する場合
DeleteFile('c:\text.txt');
これだけでOK

SysUtilsで
function DeleteFile(const FileName: string): Boolean;
になっているので stringのままで渡せます

削除できたらTrueを返してます

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/05/22(金) 15:38:04|
  2. Delphi
  3. | トラックバック:0

ファイルコピー(DELPHI)

DELPHI でのファイルコピー
uses Windows;
var
  stSourceFileName,
  stNewFileName:   String;
  bUwagaki:       Boolean;
begin
  stSourceFileName := 'A.txt';
  stNewFileName   := 'B.txt';
  bUwagaki       := True; //trueの場合上書き
  //ファイル名がstringのままではまずいのでPCharにキャスト
  CopyFile(PChar(stSourceFileName), PChar(stNewFileName), bUwagaki);
  //B.TXTが新規作成されるもしくは上書きされる。
  //bUwagaki := falseの場合は上書きされない
end. 続きを読む

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/05/21(木) 11:32:52|
  2. Delphi
  3. | トラックバック:0

過去のバックアップを一括削除

日ごとにバックアップやLOGなどストレージサーバに保存する場合
バックアップも??日以上経過してるものは不必要な場合ってありますよね
でもBATファイル作って通常のDELではファイル作成日付まで見て削除できないので
なんとかする方法無いのかと考えた挙句
結局作る事にしました

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/05/02(土) 17:31:32|
  2. Delphi
  3. | トラックバック:0

Profile

Twitter...

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。