Haruyuki Mohri Blog(Delphi)

毛利春幸のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Xcode6.3 NSTextView NSStringに色つけて追記(Append)

NSTextViewに色付けて文字列を追記する場合

この様に記述して 呼び出し側は
[self Append:@"文字列\n" lov:_test1 color:[NSColor redColor]];
↑赤で追記

[self Append:@"文字列\n" lov:_test1 color:[NSColor blueColor]];
↑青で追記

2015-07-16_134508.png
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/07/16(木) 13:37:08|
  2. xcode

cocos2d-x2.2.2をインストールして xcodeでプロジェクト起動しました

cocos2d-x 2.2.2 をインストールしてみました
っと言っても ダウンロードしてきただけなんですが....。

今最新版のcocos2d-x version3.2ぐらいまで出てますが
今回version2.2.2をインストールしました
公式なサイトが http://www.cocos2d-x.org です
cocos2d2.2.2down
上記のダウンロードから過去のversionもダウンロードできます
http://www.cocos2d-x.org/download/version#Cocos2d-x

//ここからほぼターミナルで作業します。

ダウンロードし解凍し「cocos2d-x2.2.2」フォルダを
好きなフォルダに入れます
僕の場合「/Users/<ユーザー名>/Documents/cocos2d-x/」に入れました

その後ターミナルで 「/Users/<ユーザー名>/Documents/cocos2d-x/tools/project-creator」
ここまで移動し「 ./create_project.py -project プロジェクト名 -package jp.mohri.プロジェクト名 -language cpp 」
こんな感じのコマンドを叩きます
とすると 「/Users/<ユーザー名>/Documents/cocos2d-x/projects/」に
フォルダーが何種類もできています
cocos2dproject20140714

iPhone(iOS)アプリ開発の場合そのフォルダの中の「proj.ios」フォルダを開き
*.xcodeprojをxcodeで普通に開きます
その場合xcodeは何も触らなくて大丈夫です
cocosxcode20140714
xcodeで開くとこんな宇宙人みたいなアイコンのが出来ます
ビルドしてiOSシミュレータで実行するとこんな感じです
cocos2d2.2.2sample20140714

cocos2d-xのversionが2.2.2のせいなのかxcodeで無数のWarningがでますが
実行できます




テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/07/14(月) 16:08:31|
  2. xcode

Profile

Twitter...

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。